無題ドキュメント

皮膚科形成外科医院池野クリニック

池野皮膚科形成外科クリニック
〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目14?4

03-3538-1344
クリニックのお知らせ

メッセ|ジ

メッセージ


2021.03.31

Fragileフラジャイル

No.459

今日で3月が終わります。日本は平和であるものの、自然災害の多い国ですから

まだまだ各地に困難に抱えた方々がたくさんいらっしゃるはず、心からお見舞いと

応援をお贈りさせていただきます。

やはり3月は、東日本大震災。東京にいる私でも怖かった、だからご当地の皆さまの

当日、その後、現在…のお姿を拝見するとただただ頭が下がります。10年過ぎても。

 

TVでは、COVID19(コロナ)のせいで取材が難しくなり、新しい番組が少なくて、

その分、震災関連の番組が例年より多かったような気がして良いことだと思いました。

つい先日、俳優渡辺 謙さんが進行されたNHKで震災関連の番組があり、リモートで

ニューヨークからスティングさんが出演、あの「Fragile」を弾き語りされました。

他にもレディ・ガガさんも。

 

「私たちは何てもろいんだろう…」この言葉が繰り返されるこの曲、スティングさんは何か惨事があるたびに犠牲者やその関わりの方々に向けて歌われています。初めての方はユーチューブでたくさんご覧になれるので良かったらご覧になってみてください。

 

これも有名な話ですが、この曲は40年近く前、アメリカとニカラグアが紛争しているとき、一人のアメリカ人青年が、アメリカにより破壊されつつあるニカラグアを少しでも救おうとニカラグア入りしたものの、味方であるはずの勢力から手榴弾を投げられて亡くなる事件がありました。即座に、世界中で報道され、この事件を受けてスティングさんがFragileを創られました。

 

テクノロジーは進歩しても「人間そのもの」は進歩しない。ニカラグアはノリエガ将軍のせいですが、自然災害は誰のせいでもない。どのような状況にしても「私たち人間は何てもろいんだろう…」日本ではつい80年前に東京大空襲があり、10年前には東日本大震災、いずれも忘れてはなりません。もちろん8月もですが、3月も特別な月です。

今日で3月が終わります。

How fragile we are how fragile we are.

 

一覧へ戻る