無題ドキュメント

皮膚科形成外科医院池野クリニック

池野皮膚科形成外科クリニック
〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目14?4

03-3538-1344
クリニックのお知らせ

メッセ|ジ

メッセージ


2021.06.10

世界中を知りたいですね

No.464

早くもフランスが、条件付きではありますが、海外からの観光客入国を認めるそうです。日本では発令されませんでしたが、欧州は地続きゆえに長い間厳しい「ロックダウン(都市封鎖」をしてきたので、現地の方々もうれしそうです。さて、日本はどうなるのかな?

 

まだまだ先のお話ですが、チャンスがあったら皆さま、ぜひ日本とは違う土地にお出かけになってみてくださいね。私の少ない渡航経験から申しても、よく言われるように「日本の常識は世界の非常識」いや「日本の日常は世界の非日常」な場面が多いです。色々受難もあるけど面白いです。

 

以前少し触れましたが、私が医学部休学してニューヨークに行こうとしたとき、立ちはだかった壁、まあ語学力の貧しさもそうですが、もっと高かったのは周りの反応でした。1980年代当時はスマホもなく、ニューヨークは犯罪の多い「怖い街」と言われていたのです。休学してまで行くとは、わずかな理解者(今も深く感謝しています)を除き、まるで悪者のように言われました。しかし……

 

一歩出ると、まずケネディ空港到着からその日のホテルへ行く途中で「ねえ、チャイナタウンはどっち?」と聞かれるし、日本から来たと言うと「おまえハワイ行って来たんだろ?いいなあ。」ある時友人の洋服のボタンが取れたので、「ミニ裁縫セット」でテキトーに直したらそれだけで、魔法を見るような目を向けられ「素晴らしい!」。それ以降まるでSOSのような表情で洋服直しを懇願される羽目に。まあ、「縫うこと」は今でも形成外科でやっておりますが。

一方、素質に恵まれた上で長年訓練、さらにオーディションを勝ち抜いたアーティストが舞台上どんな声で歌うのか、踊るのか、ガラスも柵もないシャガールの絵画の質感はどれだけ強靭か…

 

その後、おこがましいながら南極以外のすべての大陸、各地へ…

語学力や歴史問題、有色人種であること、地域によっては治安問題という理由で、色々ありますが、日本人は各地でリスペクトされますし、おおむね海外では無理に周りに合わせる必要がないのでとても気楽・快適です。

 

日本は平和で食料も豊富、安全でとても素晴らしい国です。でも万一、日本で生きづらいと感じておられる方がいらっしゃったら……。もしかすると地球上どこかに、あなた様にとってのパラダイスみたいな国があるかもしれません。もちろん年齢など問題ではありません。

 

もっと世界を知りたいですね。いつか自由に出かけられる日々が戻りますように。

一覧へ戻る